« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

小樽貴賓館

小樽貴賓館牡丹・芍薬花祭りに

行ってきました。

牡丹は終わっていましたが、芍薬の花が

咲いていました。

Img_2642 

Img_2649_2 

どう言う訳かお花が皆同じ方向に向いていて

残念・・・

Img_2639

貴賓館の天上絵は何度見ても素晴らしく

日本絵の素晴らしさを再確認します。

Img_2694

今では珍しい、純和風木造建築の旧青山別邸

昨年九月から、枯山水の庭園を新たに公開し

白砂がまぶしく趣のある素晴らしいお庭でした。

本宅は旧青山家魚家住宅として、

北海道開拓の村に移築されているそうです。

花フェスタ

真夏の様な暑さとともに、大通り公園で

花フェスタ2010が26日から始まりました。

Img_2741

Img_2752

Img_2781

あまりの暑さに天使たちも花の下で一休み

今回は7丁目と6丁目だけで帰ってきました。

2丁目のフラワーカーペットは、又の機会に

見に行こうと思っています。

Img_2772 

手稲前田森林公園

暑い一日でした

Img_2446 

公園内の壁泉に出迎えられ、一時涼しさを感じる

Img_2495

展望ラウンジから手稲山に向かってカナール

(運河)が真直ぐのび、いつもなら鴨の親子が

泳ぎまわっているのに、

あまりの暑さに草むらや、木陰に避難中

見る事出来ませんでした

Img_2498 

Img_2457 

展望ラウンジを挟んで左右に大パーゴラがあり

今は、淡紫・白色の藤の花が開花しており

素晴らしい藤棚を見る事が出来ます。

Img_2450_2 

ポプラ並木は、光と影を得意とする画家

Cコレットさんの絵をほうふつさせます。

今月のお楽しみ

待ちに待ったビーズの講習会

室内はすでに、参加者の熱気で、クーラーフル稼働

店舗がそのまま、引越してきたかの様な

ビーズケースの多さにビックリ

Img_2702

ベネチァンガラスのブルーにシルバーが入った

ペンダントヘッドに、シックなダークブルー・シルバー環

との組み合わせ

なかなか好評(すぐその気になるワ・タ・シ・

Img_2703

丸いガラスの中にディジーの様な白い小さな花が入った

クリスタルとトルコ石・水晶のペンダントヘッドの作品

こちらの作品の止め具は、型になっていて、

カ・ワ・イ・イ喜んでくれるかな~)

Img_2710

次回九月の作品用に気に入った石・珠・確保

待ちどうしい~で~す

六月の花嫁

フジの花を求めて中島公園へ

Photo

公園内の池をバックに花嫁さんが記念撮影を

している処に出くわし、慌ててのシャッターを

押しましたが、後ろ姿だけ・・・

白無垢姿で、豊平館でお式を挙げるなんて

なんて素敵でしょう

Img_2396

フジの花を撮影に行ったはずですが、

公園内ではいろんな試写体と出会い、

楽しい一日となりました。

Img_2429

カモメが、常連さんらしき人から餌をもらっていたり

Img_2392

樹にが付いていたり、伸びた枝も横向きの

鳥の顔に見えたりと、注意深く観察すると

色々楽しめます

また、この公園には青鷺がいるとの事

私は、残念な事に、お目にかかっていません

堂島ロール

モンシュシュ円山店オープン

Photo

Photo_4

オシャレなお・み・せ

自宅からで行ける距離に出店

近くに行くと洋風なオレンジの建物がに入り

車道にはオレンジ色のが止まっていて商品の搬入中

Photo_2

堂島ロールを買うのに整理券が配られていました。

2

ボックスの色が気に入り今回はバラのフィナンシェ

にしました

紅茶は、モンシュシュティー

Photo_3

開店から2日後で、普段の日中にもかかわらず

店内は、込み合っており人気の高さを知りました。

セイタ&ココ

副題「レッサーパンダ物語」

今日も二匹仲良く、樹上で休眠中

Photo

「セイタ~・ココ~」

「あれ、呼んだいつものお兄さんダ・・・」

Photo_2

「何か、ご用ですか?」

「エッ!デザートを持って来てくれたのですか

Photo_3

「くださいなだいすきです

Photo_4

「おいしいです~ 」

Photo_5

Photo_6

「エッ!もう終わり・・・」

Photo_7

「また、持って来てくださいネェ~~~」

見送る二匹でした・・・。

       お わ り

後書き*絶滅危惧種であるあなた達の

      仲間が、増えることを願っています。

新食感野菜

我が家のベランダ菜園

Photo 

ミニトマトのアイコは花が咲いてもう少しで受粉

しましよう

黄色のトマトは若干生育が遅いかな。

Photo_2 

新食感野菜「アイスプラント」

別名「ソルトリーフ」と呼ばれ塩味がするそうです。

葉の間から、私的にはタランボの芽を開いた感じの

野菜かな?まだ食してはいません

もう少し大きくなってからと思っております。

メタボリックシンドロームの予防に、効果的な

栄養素が含まれているとか。

管理のポイントとして、一週間に一度食塩水を潅水して

くださいと書いてありました。

(だから、塩味がするのか~

Photo_3 

小カブと、つるなしインゲンの寄せ植え

カブの芽は、一生懸命スプラウトとして

サラダの材料として、食べていますが…

光と影そして・・・

Photo

木漏れ日が映し出すさくらの絨毯

Photo_2

陽をあびて・・・

Photo_3

Photo_5

モネの絵のように、見えるのは私だけ?

俳句を趣味とする友人に、この写真を見せた処

「花筏」の様と言われ、意味を調べてみました。

水面に浮いた桜の花びらが、重なり寄り添い

集まり筏の様に流れていく様を、春の季語で

「花筏」と言うそうです。

実際「花筏」という花もあり、別名「ヨメノナミダ」

又は「ママコノキ」と呼ばれている植物で

道南以南の森林に、自生し葉の上に花が

咲くのが特徴とか・・・

Photo_6

花埋もれ 元気に育て 子鴨たち

デナリ!?

デナリと聞いて白クマパパを思い出す人は

動物園通とみました

2

こちらのデナリは、お蕎麦何処ろです。

店がまえは、和を取り入れたモダンな建物で

店内は、コンクリートのスロープつきの床。

営業時間は、昼間の4時間だけ

Photo

お蕎麦は粗挽きで、注文は番号でたのみます。

写真はNO4 もり(のり・ねぎ・山わさび)

山わさび好きの私には、たまりませんでした

Photo_5

牛乳ではありません。

蕎麦湯が入って出てきます(おしゃれ~

Photo_4

ちなみに「さくら庵」とは、姉妹店だそうです。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »