« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

今月のお楽しみ

住宅展示場の三○ホーム内にて

「サマータイムを快適に!ランプを楽しもう」

Img_3731 Img_3733

Img_3719_2

普段冊子でしか、見る事のでいないランプがズラリ

前回よりも、展示数が多くの保養になりました。

今回も「アロマ」香り当てクイズがあり、

1回目は、正解者多数いまして、ジャンケンで負け

2回目は、全問正解者がいまして・・・負け

3回目にして、トップ賞を勝ち取ることが出来ました

主催者曰く1・2回目は、正解者多数の為

今回は、問題の難度をあげたとか・・・

6問中4問がアメリカ・ヨーロッパ限定オイル

なかなか難しく三十数名中四人が4問正解で並び

1F玄関の香りを当てたのは、私一人ということで

トップ賞に(私の好きな香りで、よかった~)

Img_3691

Img_3805

トップ賞の景品として、オイルサンプルボックスを

頂きました(v^ー゜)ヤッタネ!!

Img_3695 ←人気№1ランプ

ランプマイコンテスト人気投票もあり楽しい一日でした。 

三段の滝

いつもの思いつきで芦別名称の一つへ

Img_3622 

原始林にも似たうっそうとした深林を背景に

両岸の岩盤をぬって激流が、三段になり、

と標識には書かれてありましたが、

今年は水量が少なく、チョットがっかり・・・

あしを延ばし富良野へ

案の定目的地までの道のりは車で渋滞 フゥゥ~

渋滞を横目にUターン

ふらのワイン工場の近くにこの春

「カンバーナ六花亭」がオープン

Img_3654

Img_3658

ガラス張りの店内キッサ室からは、雄大な景色を

ながめながら、ここでしか食べられないメニューも

また、レストラン棟には十勝を代表する、「白樺」

ジンギスカンの専門店が、併設されています。

又一つ、ゆっくり遊びに来たい所が増えました。

茶 今天

南郷通りをっていて気になるお店発見!

Photo

「茶 今天」字のごとく、お茶の土倉が運営する 一軒

店名の「茶 今天」(よじんてん)とは、中国語で

「今日のお茶」と言う意味

店内はモダンな中にも和の感じがし、

日本茶・中国茶と甘味類がセットになった「お茶セット」

がお薦めとか

Img_3785 Img_3787 

↑八女茶漬け(玉露)                  ↑八女茶漬け(ほうじ茶)

ランチメニューもあり、

お腹がすいていたのでお茶漬けを

写真ですとお茶の色が良く分かりませんネ

Img_3777

店内ではお茶(日本茶・中国茶)はもとより、

茶器も販売しています。

イコロの森

ETCを付けて初めての遠出

一路、苫小牧イコロの森めざし

Img_3618

Img_3428_2

ミズゴケとフラワーポットで形作られたお人形の

お出迎えあまりの大きさにビックリ

Img_3434_2

イコロの森は、11のテーマエリアからなるガーデンで

ローズガーデン・ホワイト・ボーダー・ナチュラル・

ウッドガーデン等々からなるガーデンです。

Img_3542_2

シェードガーデンで大きく葉を広げたホスタル(ギボウシ)

とアスチルベのピンク色が、鮮やかです。

Img_3538_2

この日は、無料森のガイドツアーがあり

創設者の一人であるダニエルさんの解説付きでした。

Img_3568_2

森の食卓トマティーヨにて、深緑に囲まれながら

Img_3567_2

2種類のサンドとナゲット・ポテト・

別メニューで、アンの入ったクロワッサン

ピクニックシートも用意されていて、芝生の上でも

楽しめます

何度も足を運びたくなる、ガーデンです。

(旦那さま、よろしくお願いします)妻ヨリ

美味しいお水!?

美味しいお水を求め・・・

「千歳鶴酒ミュージアム」へ

Img_3612_2 

Img_3615

さすがに、お酒の仕込み水に使われているだけある

お水で、コクとキレガある様に感じました。

(お水には、チョットうるさいかな・・・)

和風モダンの外観と、明治中期伊達市に

建てられた味噌醤油蔵の古材を利用した天井梁等は

金賞受賞蔵らしい落ち着いた趣を、

かもし出しています 。

Img_2171

試飲をして、お水はお水でもアルコール水を

買ってしまいました

Img_3670 

「雪の天使たち」というネーミングと容器の可愛らしさ

眼精疲労回復・抗酸化作用・食物繊維豊富な

ブルーベリー酒も

雨上がりの公園

豊平公園へ雨に濡れたあじさいを見に

Img_3154

ここにも、気象の影響が・・・

いつもの年ですと色鮮やかに咲いている紫陽花

今年は、開花もいまいちで・・・

Img_3223 

Img_3217_2 

緑のセンター内で「土佐の涼風」という

名前通りの涼しげなあじさい

Img_3192_2 Img_3196_2

園内には、バラの花も見ごろで、青空の下での

観賞とは違い、風情を感じます。

さくらんぼ狩り

今年初めてのさくらんぼ狩りに

通り道沿いに「モンシュシュ円山店」が・・・

堂島ロールとガトーショコラを買いの中で

Img_3237 

ガトーショコラは、Gホテルの方が私は、好きかな

南区砥山果樹園でさくらんぼ狩り

Img_3283_2

うす曇りで、暑くもなく、寒くもなくさくらんぼ狩りには

ちょうど良かったです。

Img_3280

一年前のバスハイクを思い出しながら・・・

ケーキを食べてお腹一杯のはずが

果物が入るお腹は別みたいで・・・

園主の方に、美味しい樹 を教えて頂き

充分美味しく頂きました

ラベンダーもとめて

参院選挙投票を終え、札幌市内のラベンダー名所

幌見峠へ

ナナ何と!今年は、春の天候不順の為

開花状況が良くない為休業とのこと残念

Cimg0645

この、景色を期待して行きましたのに~・・・

次のラベンダー地を目指し

市内南区にある、東海大札幌校へ

ここ、南区南の沢は、日本ラベンダー栽培発祥の地とか

キャンパスのラベンダー畑では、

早咲きの(八分咲き)が、

良い香り(リラックス効果が、あると言われる)

癒しの一時を過ごしました。

Img_3253 

今週末には、イベントも模様され遅咲きの

満開に(このお天気では・・・?)

Img_3274

帰り際に黄アゲハ?に遭遇慌てて

シャッターを押しました。

チョットブレ気味・・・ 

開花

ユリの花が咲きました

Img_3137 

小さなプランターの中で良く咲いてくれました

是からも、次々と咲いてくれる事でしょう

カサブランカは、まだ蕾が固くもう少し時がかかるかな?

Img_3138 Img_3140

ピーマン・インゲンも順調?に生育してきているかな?

Img_3139

ミニトマトのアイコさん、早く赤くなーれ!!

我が家の、小さなプランター菜園?で良くこんなに

育ってくれた物です

Img_3127

花フェスタで買った寄植え(十数種類)入っていて

今のところ、順調に育っています

バスハイク2010

夕張・花畑牧場へ

Img_2999

Img_2989

ガラスの向こうで、シェフがホエーを焼く

姿を見ながらランチを頂きました。

Img_2987

見た眼より、ボリュウムがあり、お腹一杯になりました。

Img_2991

館内には、映画関連機器などが、設置され

又、映画通には、懐かしい俳優さん達の写真・

ポスター等展示されていました。

Img_2997

こちらの、バイクとパトカーは、西部警察の

撮影に使われたそうです。

「栗沢のいちごは、栗沢一だ」の

         コピー畑でいちご狩り

Img_3007

菜の花畑に出迎えられ、いざいちごのデザート狩りへ

Img_3014

天気予報が外れて、暑い日差しの中で

美味しく頂きました

岩見沢バラ園へ

Img_3080

園内には、沢山のバラが咲き乱れ花の近くに

行くと良い香りがしました。

Img_3038_2

バラ園の温室にて、バナナの花との実が一緒に

見られるのは、珍しい事だそうです。

Img_3085

駐車場にて、ご主人を待つを向けると

目をそらしてしまいました。

宝水ワイナリーへ

小さなワイナリーの為、一班・二班に分かれ

一班は、建物見学・試飲など

Img_3091

グラス・デキャンタが並ぶ棚の外のは、

ソフトクリームを求める長い列が・・・

Img_3098

赤ワインソースのかかったソフトを頂きました

Img_3087

二班の方々は、ぶどう畑で説明を聞いていました。

楽しい一日でした

野幌森林公園

野幌森林公園へ行ってきました

Img_2615_2 

北海道百年記念塔から、瑞穂の池目指して

出発案内掲示板には、道の左側は、

苗木を植えて育てた森林(人工林)

右側は、自然に生えた樹が成長した森林

(天然林)とか成る程と、

相づちを打ちたいところですが、

今では、右・左そんなに違いがあるとは、

思えませんでした。

Img_2623

Img_2634

小さな橋には「きびたき橋」「せきれい橋」等

公園内で鳴いている鳥達の名前なのでしょう。

Img_2636 

開拓記念館の吹き抜け2階から北海道の標

をアレンジした、タペストリーが飾ってありました。

さすがに普段の運動不足がたたり、疲れました

 

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »