グルメ・クッキング

流行・・・?

この頃はラジオでもテレビ・雑誌等などで

取り上げられている「塩麹」

M越デパートで新潟産塩麹を買ってしまいました

一人で使い切れないと思い友人に分けたり

して、使い切ってしまい再度M越デパートへ

「ただ今商品切らしていまして、今後いつ入荷するか

解らない状態です・・・4月ごろになるかと・・・」

仕方なく?自分で手作りすることに・・・

丁度お店には「あいち 手造り麹」が置いてあり、

パッケージの裏に塩麹の作り方が、載っていて

やるっきゃない!!

Img_2419

準備OK!いざ!!

麹をほぐし容器に入れる

塩70gと書いてありましたが、友人が塩麹を手造りしていたので

  聞くと60gでもOKと言う事で塩少な目60gで!

水330㏄ここも水250~280㏄に変更

毎日かき混ぜ一週間程度成熟させて、麹が柔らかく

  馴染んだら出来上がり。(此処までは常温で)

後は冷蔵庫で保管

Img_2431
麹をほぐし塩と馴染ませた状態

Img_2433_5Img_2434_8

水を加えて熟成を待つばかり       

Img_2453_3

完成!!!(写真では余りよくわかりませんが

塩と麹がなじんで料理に使えそうです


   

  

 

コンフィチュール

たぶん今年最後のリンゴとシナモンのジャム作り

同じリンゴを使って2種類のジャム

リンゴの皮を使用したジャムは、見た目が綺麗

でも味はどちらも美味しいで~す

Img_1779 

今回もラベルは、お手製

参加した、お友達にもそれぞれ名前入り

より一層手作り感が出で、皆さん喜んで下さいました

Photo

Img_1760 

今回はお料理の先生がモンキーブレット

ご馳走して、下さいました

このパンは、お猿さんが大好きなバオバブの実に

似ている所からモンキーブレットと言うそうです

彼女の作るモンキーブレットはラム酒に沢山、沢山

レーズンが入っていて、チョット大人のお味

焼き上がり器をひっくり返すと、甘い蜜と香り

漂い、皆笑顔でワイワイ手を延ばし

千切って頂きました

Photo_2 

皆で楽しい時間を過ごした一日でした

ジャム作り

前回オレンジジャム作りから4・5ヶ月振りに

今が旬のぶどう(キャンベル)でジャム作りを・・・

 ① ぶどうは、洗って房からはずし水気をきり

    計量しておく

 ② 加熱する前に出来るだけ種を取る!

   (半分に切っても良い)そうですけど

    指を紫にしながら、手で種取りしました

 ③ 先ほど計ったぶどうの半量のグラニュー糖を

   入れて強めの火にかける

   (強めの火にかけるのは、意外でした!) 

④ 灰汁を取りながら煮詰め灰汁が無くなったなら

  レモン汁を入れて中火弱でにつめる

Img_1004_2 ポイント

どのジャム作りに言えることですが、一度に大量に煮ない事

色が悪くなります。 又、弱火でこねこね 、混ぜない事

Img_1006

ビン詰めした後のお鍋とヘラに、手作りマフィンに

つけて・・・食い

灰汁取りがチョットたいへんでしたが、手を掛けただけ

美味しいジャムに仕上がりました

Img_1005

Img_1083

ラベルを付けて出来上がり!!

次はどの果物で、ジャム作りしましょうか?