旅行・地域

スイーツ&ワイナリー

砂川本店「北菓楼」へ、この日3個目のソフト頂きます

13730881407341373088193639
ミニソフト出来たて!背景探しているうちに決して食べた

わけではありません

Linecamera_share_20130710143624お店の周りには

綺麗に造られた、紫陽花・ゼラニューム・ブルーベリー

等の寄せ植えコンテナが数多く置かれていて

とても素敵なお店の外観でした

また本店横には、オープンカフェがあり

みどりの芝生の癒しの、スペースになつています

1373088760710 1373088703906_2

同じくスイーツロード沿道にある「ナカヤ」のアップルパイ

のお土産を頂きました

とっても、小さなお店なので講師の先生が代表して

買ってきてくださいました

Linecamera_share_20130710145015

1373089918474自宅に帰り、夕食後の

デザートに頂きました!主人の口から「美味しい!」の

言葉が出たと言う事は、また食べたいということかな

車でのお出かけ期待してしまいます

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

今回のバスハイク最後の目的地「鶴沼ワイナリー」

1373092190666
傾斜地の丘陵地には、広大なぶどう畑が広がっています

遠くには、ピネシリ山系の山並を望むことが出来ます

1373091859618_2ぶどうの花ってとても

可憐?と言いますかよーくよーく見ないと花かどうか

わからない位の、小ささです  
1373093214812_21373093271188_2
試飲をして、お土産にぶどうジャムとワインではなく

ジュース?をお買い上げ(*^.^*)

Img_2617

ブドウ畑の柵の前には綺麗なバラが植えてあります

これはブドウが病気になる前にバラが先に病気になるので

病気発見センサーの役目をはたして、いるそうです

バラって美しく咲いているだけではなく、違う役割を

持っているなんて、素敵な花ですRose03gif

692269226922692269226922 692269226922692269226922 692269226922692269226922

これで2013年バスハイクの旅は終わり、帰路につきました

沢山の出会いがあり、充実し楽い心に残る、

Cid_095f1417528a487ab787a6214cbed17となりました

旅行計画を立ててくださった諸先生方に、

お礼と感謝をこめて、「ありがとうございましたCid_095f1417528a487ab787a6214cbed17

夏の貴賓館

8月も残すところ3日となったのに

この暑さ!26年ぶりの記録的な

残暑が続いています

この時期には、初めて貴賓館に行ってきました

Img_6988
お庭には、まだユリの花が咲いていて

いい香りが漂っていました

Img_7000_3

また、建物の影のアジサイもやや色は

変わりつつありましたが、まだまだ綺麗に

咲いていました

秋の気配も

Img_7003

Img_7021_3
高台より目をやると灯台と、小樽水族館

トドが運が良ければ、見ることができます

Img_7044

こんな暑い日には、帆船に乗って

海風を感じたいものですネ

砂川ハイウエイオアシス

曇り空のお出かけ

日本最北のサービスエリアで休憩

ここは、子供の国があり、子供がいると

楽しめそうですが、私はここの

岩瀬牧場Photo_2のソフトがお目当てPhoto_3

Img_5676

Img_5678
やはり、観光客には有名でこの日も

お天気は良くないのに大勢のお客様で

賑わっていました

なんとこの日は帰りにも、ここで休憩

Pictures3

帰路はお天気Photo_4に恵まれ、Photo_5Photo_6

帰りのアイスは、イタリアンジェラート

ストロベリーミルクPhoto_7にしました

ちなみに、ここでのNO1だそうですPhoto

富良野へ

久しぶり高速をつかってのお出かけ

Photo
目的地のお天気を気にしながらの

出発となりました 

途中幾春別で休憩

お天気も良くなったので恒例のソフトを・・・

Img_5214
お店の前で、2匹の牛さんがお出迎え

大きい方の牛さんは、80Kまで耐えられるそうなので、 

小さな子供達は3人も乗って遊ぶそうです

Img_5217

 ソフトは普通なので、これと言ってコメントなし

 いつもは、素通りの桂沢ダム湖

Img_5219

富田ファームへ、今年は舎の周りにインパチエンス

の花壇がお出迎え綺麗で、可愛い

Img_5590

Img_5596

ラベンダーといえば

121
こんな状態で、一週間から10日早かったかな・・・

チョッピリ残念

12

森のガーデンのオブジェ達(^o^)

122

ラベンダーの見ごろはまだまだでしたが

見ど頃はたくさんあります

今回目についたのが、サルビアです

白、赤、紫などは目にしたことがありますが

「サルビア スプレンデス」という花

 初めて見ました

花の色が、シソ(紫)葉の色をダークに

したような色(チョコレート)?色???

新発見!!

今の時期ラベンダーの花を釣るして

ドライフラワーにしている様を

これまた初めて見ました

Img_5593

帰りの高速から、手稲山頂が明るくスポットライト

が当たっているかのような姿を見ながらの帰路でした

Img_5605_5

初めての遠出でチョット疲れましたが

綺麗な景色を満喫して充実した一日でした

(旦那様お疲れ様でした

小樽貴賓館

先日小樽の牡丹が気になり

お出かけしてきました

自宅を出るときは曇り空で今にも

雨が降り出しそうで、雨の中の

牡丹もいいかもと話しながらの

お出かけとなりました

ところが、段々小樽に向かうと

お天気ピーカン

Img_4321

Img_4320_5

クラッシックな観光バスが丁度

貴賓館前バス停に停車中

Img_4324_2

花は綺麗に咲いてはいましたが、

ピークは過ぎている様に私には、

見えましたチョット残念

1_4

2_2

芍薬はこれからが、見頃になると思います

イントネーションの違う観光客の方々も

多く、レストランも、お客様で溢れていました

Img_4421

築港埠頭公園前海では学生達でしょうか

ボートセーリングの練習中・・・

Img_4426

防波堤では魚釣りの人達が・・・

果たして、釣れているのでしょうか・・・

Img_4427_3

カモメも気持ちよさそう

再び富良野へ

前回とは違い曇り空の中出発

すでに駐車場は満車状態でも、ラベンダーは満開ヤッター

Img_0079

Img_0087

大勢の観光客の方々で賑わう「彩りの丘畑」で

幸せ一杯のカップル発見

Img_0090

韓国の方らしいお二人が薄紫のラベンダー畑をバックに

記念写真撮影に出くわし、お二人の幸せの御すそわけ

して、頂きました

ウエディング姿の女性は肌が、きめ細やかで、

とても綺麗な方でした

Img_0094

彩りの畑の北側に広がる色とりどりの、ポピー畑

まだ、満開ではなくチョット残念

Img_0131 Img_0132

途中花がらを、積んだトラクターとすれ違い、ラベンダー色の

スクーターに乗った女性スタッフが「トラクターが通ります!

お気お付け下さい~」と可愛らしい声を観光客に掛けていました

Img_0163 Img_0161

花人の舎へ続くポプラ並木で、先ほどの新婚さんに出会い

またまた、お二人の姿をパチリウーン幸せそう~

Img_0173

前回の「花人の畑」

Img_0170

今回の「花人の畑」

充分に美しい花畑で癒され、幸せを頂いた一日でした

富良野へ

お天気うす曇り日帰りドライブ富良野方面へ

自宅を出て丁度ニ時間近くでカンパーナ六花亭到着

Img_9413 Img_9417

Img_9416_2 恒例となりここでティータイム

クリームパフ抹茶とコーヒーで

一休み

中には、抹茶のクリームが入っていて

ほろ苦さも美味しく感じるのは

年のせい?

今日のドライブはここだけで良いと思うくらい

お天気も良く気持ちが良いのでゆっくりと本を読み、

童謡のBGM聞きながら、マッタリしたい気分でした

Photo

ラベンダーの開花にはチョット早いと思いつつ

ファーム富田へ

Img_9432

土手のタンポポに似た背の高い黄色の花がきれいでした

やはりラベンダーには早かったで~す

Img_9454

早咲きのラベンダー6・7分咲き

見ごろは7月中旬から下旬かな

Img_9475

グリーンハウスの中では色とりどりのゼラニュームが

咲き乱れこれを見ただけで、来たかいがありました

Img_9500 Img_9501 

お昼には野菜カレーとラベンダーカルピスとラムネ

ここでも、普段めったに見る事の無い昆虫?

動物?に出会いました

Photo_2

それは、青?緑?カエルでした~

Img_9520

今月もう一度来てみたいな

旦那様よろしくお願いPhoto_3 いたしますぅ

北海道ホテル①

北海道ホテルテラスレストラン

「バードウオッチカフェ」にて朝食

Img_6788

お庭を見ながら・・・エゾリス達もお食事の時間と

見えて庭を走りまわり

Img_6849 Img_6846_2

この頃は主人は洋食

Img_6790 Img_6793

Img_6791 Img_6792

パンの種類も多くレストランの入口のコーナーで

作っている処が見る事が出いきショッピングフロアー

にも置いてあるので自由に買うことが出来ます

次回はパンだけ買いに来てもいいかな~

と思うくらい美味しいパンでした

Img_6852 

奥さんは「日本人なら和食でしょう

Img_6845 

と言うことで、朝粥を頂きました

帯広川の白鳥

冬の帯広帰省は久ぶりでした

帯広川にかかる小さな橋の上から

ふと眼をやると何か川に白い雪塊の様なものが

浮いているではありませんか

Img_6861 

Img_6867 

この時期の帯広にしては雪が多く近くに行って

写真撮ることが出来す残念

あぁ望遠がほしいぃ~

十勝川温泉の観月苑ホテルの露天ふろから

白鳥が見えるのは知っていましたが

実家の近くで見る事ができ、うれしぃ

富良野チーズ工房

Img_5599_2

白樺林の中に建つチーズ工房

富良野食材を使い、熟練された職人技で

作るチーズで有名

隣接するアイスミルク工房も有名とか

Img_5603 

Photo_4 アイスミルク工房

Img_5614 

この工房では14年前からジェーラードを作り始め

新鮮な富良野牛乳を使い、素材を生かした味が

好評です。

チーズとトウキビを選んだため、色がおなじで

スプーンのある方がチーズ・・・

夫のコメント「フラノマルシェで食べたPhoto_3 の方が・・・」

私が思うに夫はジェラード系よりソフトクリーム系

が好のみかしら・・・

同じ敷地内にピッツァ工房もありここでランチを

することに

Img_5607 

Img_5612 

ピッツァセットは1/4カット+飲み物

マルゲリータ・タマネギをチョイス生地が薄く

私達には、食べやすかったです。

飲み物は、ではなくふらのブドウ果汁

アイス・ピザ工房のスタッフのさんエプロンが、

か・わ・い・い~

より以前の記事一覧