和菓子

おやつ

普段あまりおやつは食べないのですが

チョット気になった「麻布かりんとう」

Img_2486Img_2540

麻布という名前に魅かれたのと、一つ々の

包装に高級感を感じたのでした

味見もしないまま、お使い物に

してしまいました

Img_2543_8
ひと口にかりん糖と言ってもここのお店では

50種類ものかりんとうがあり、そのうちの

きんぴらごぼう、シナモンかりんとうを買ってみました。

Img_2488_3Img_2547_20
主人のリクエストで「こがし黒蜜かりんとうまん」

饅というネーミングだけあってかりんとう味のお饅頭

疲れた時には元気になれそうな?お饅頭で~す


吉野の味?

三月に入りひな祭りも終わり日に々

春めいてきましたネ

3日の雛祭りに三越札幌店地下2階

イベントスペースで奈良県吉野葛菓子店

「舟形屋」さんが出店中

普段はあまり葛饅頭には興味はないのですが

旦那さんが何を思ったのか

「お雛様だから桜餅と鶯餅食べたい!」と一言

Img_2389

こちらでは桜餅の桜の葉はしっかりと塩漬けされた

茶色の葉ですが、舟形屋さんの桜の葉は

緑々していて青臭い香りと塩味もきいていて

初めての体験でした

白い方にはさくら餡、赤い方にはこし餡

両方ともとても、美味しい

また、こちらでは鶯餅(緑のきな粉)と言われる餅は

吉野葛饅頭に大豆きな粉をまぶした和菓子でした

この葛饅頭が大変おいしくまた、どこかのデパート

で見かけたなら是非食べてみます!!

今はやり?のあまざけ(肌に良い)と言われている?

京・長寿あまざけと純米微発泡酒でお祝い

Img_2391Img_2393_4

すし善つぼみ亭のちらし寿司とだし巻き卵と稲荷ずし

のディナーでした





Img_2393_3


Img_2393_2



Img_2393




うさぎさん?

Photo_2 12日(月曜日)は十五夜で、

朝から曇り空

いつ、雨が降り出してもおかしくない

空なので、十五夜のお飾りはパス!

でも、お団子くらいは、お供えしようとデパートへ

どれも、かわいく目移りが・・・

うさぎさんのお菓子がいっぱい!

その中で目に留まったのが、

源 吉兆庵の「うさぎさん」

Img_0592 Img_0591

ケースのデザインも可愛く、

うさぎさんの愛らしい焼菓子

おまんじゅうの中には、柚子あんが

入ってほのかに柚子の香りがして、

柚子好きの私にはたまりませんでした

次の日のおやつにも頂きました(^_-)-☆

和菓子

先日お抹茶の載ったブログを見て

どうしてもお抹茶を飲みたくなり

雪降る中お茶うけに和菓子求めて

六花亭円山店まで

Img_6516 

お店の庭樹に沢山の赤いリボンが付けられて

いてなんとも白い雪に映えきれいPhoto_4 で、

思わず笑顔なってしまいましたPhoto

Img_6522 

クラスメートの方から頂いたお茶椀(花筏)

季節的には今の時期使用のお茶椀ではない

と思いますが・・・

Img_6525

きよしこの夜Photo_2 (緑のきんとん製・小倉あん)

小椿Photo_3 (練りきり製・しろあん)

やはりお抹茶には和菓子でしょう